お知らせ

2017年08月30日

埼玉県の社内ネットワークのキュリティ対策なら株式会社イーダイレクト

08fcf6e1f27d6947fe7719c898a78c8c_s

埼玉県内の中小企業のネットワークのセキュリティ対策なら、株式会社イーダイレクトにお問い合わせください。
ウイルス感染したパソコンを使用して、社内ネットワークだけでなく、お客様に迷惑がかかることがあります。

安全なネットワークを構築するサポートをさせていただきます。

情報セキュリティには様々なリスクが存在します

組織や企業で発生する可能性のあるトラブルと、セキュリティ対策には、以下のようなものがあります。

1.ウィルス感染

対策方法としては、ウィルス対策ソフトの導入、ソフトウェアの定期的な更新、危険なWEBサイトのフィルタリングなどがあります。

2.社内システムへの不正侵入

パスワードの管理、ファイアウォールの導入、ソフトウェアの更新、ログの取得と管理などで対策をすることができます。

3.情報漏洩

ファイアウォールの導入以外に、顧客データなどの管理、資料などのデータ・機器の廃棄ルールを徹底すること、また、無線LANのセキュリテイ設定、ユーザー権限の管理などで対策をすることができます。

4.火災・震災・雷等での機器障害

バックアップの対策以外に、停電したさいの電源装置の設置や、設備の安全管理などが必要です。

不正なアクセスからの防御手段

企業や組織のネットワークを不正アクセスから守るためには、ファイアウォールの導入は欠かすことができません。
ファイアウォールには、ソフトウェアとして提供されているものや、システムが組み込まれたハードウェアとして提供されるものなど、様々な種類のものがあります。
外部からのアクセスを防ぐ機能や、許可された情報だけを通過させる機能が備わっています。

設定には専門知識を必要となりますので、インターネットの基礎知識を習得した上で、ファイアウォールを設置することで、セキュリティを強化することができます。

情報セキュリティ対策の方針と規則を定めることが必要

これらのリスクに対して、実際の被害を未然に防ぐためには、あらかじめ方針と規則を定める必要があります。
すべてのスタッフに対して情報セキュリティに関する教育を行い、方針に沿った行動が実行されるように意識向上することが必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
埼玉県内で社内ネットワークのセキュリティ対策をご検討の方は、「セキュリティ対策のエキスパート」株式会社イーダイレクトにお問い合わせください。
最適な環境を整えるために、ネットワーク工事を含めてワンストップでサポートさせていただきます。

・お問い合わせはこちらから→【お問い合わせメールフォーム

戻る